株式会社IXTと株式会社インテージの合併に関するお知らせ

2021/7/1

株式会社IXTと株式会社インテージの合併に関するお知らせ

株式会社IXT(以下、「IXT」)は、当社の親会社株式会社インテージ(以下インテージ)と吸収合併契約を締結したことをお知らせします。

IXTでは、大規模なテレビ機器単位のテレビ視聴ログデータ Media Gauge®をお客様企業にご提供しておりました。また、IXTとインテージはスマートテレビ視聴ログとDMPデータを統合的に活用することで、『テレビ機器単位』の視聴ログを、『人単位』の視聴ログとしてデータベースを再構築し、Media Gauge® Dynamic Panelとしてお客様企業にご提供しておりました。

1.合併の目的

IXTとインテージの保有する資源を統合のうえ、データ活用をより推進していくことを目的とし、本合併を実施することといたしました。

2.合併の概要

効力発生日 2021年7月1日
合併の方式 インテージを存続会社、IXTを消滅会社とする吸収合併

上記効力発生日をもってIXTは消滅し、IXTが保有する契約上の地位及び権利義務の全てが包括的にインテージに承継されることとなります。なお、お客様企業におかれましては、従前とかわりなく、インテージがご対応をさせていただきます。新たな体制をもって総力を結集し、皆様のご期待に添えますよう全力を尽くして参ります。


株式会社IXT
株式会社IXT(イクスト)(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:長崎 貴裕、以下IXT)は、活用期待が高まるスマートテレビ視聴に係るビッグデータについて、そのマーケティング活用を実現すべく、クリーニング・分析・価値化を行っております。IXTは、スマートテレビ視聴データの価値化プラットフォームのポジションを取り、お客様に対するデータおよびデータを活用したソリューションのご提供は、インテージを経由して行っております。

株式会社インテージ
株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:檜垣 歩)は、「Create Consumer-centric Values ~ お客様企業のマーケティングに寄り添い、共に生活者の幸せを実現する」を事業ビジョンとして掲げ、さまざまな業界のお客様企業のマーケティングに寄り添うパートナーとして、共に生活者の幸せに貢献することを目指します。生活者の暮らしや想いを理解するための情報基盤をもって、お客様企業が保有するデータをアクティベーション(活用価値を拡張)することで、生活者視点に立ったマーケティングの実現を支援してまいります。

報道機関からのお問い合わせ先
株式会社インテージ
広報担当 水口(みずぐち)/下河原(しもがわら)
TEL 03-5294-6000

Page Top